とりあえず。育児中。

育児日記です。家庭保育園とDWEとORTな日々。

--年

--月--日

(--曜日)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007年

08月07日

(火曜日)

Itty Bitty Phonics 36books with carring case  

MUM'S ENGLISHさんにて購入いたしました。

Itty Bitty Phonics 36books with carring caseです。

オンラインストア>人気のCTP教材と参考書

の2P目でしょうか。
36冊の小さい本が入ってます。MUM'S ENGLISHさんで3,360円+1,899円(音源CD)5259円です。

絵本は中は白黒ですが、絵は可愛いです。白黒ですので最初の本としては不向きですが、コストパフォーマンスは悪くないと思います。
文章はSVO(主語+述語+目的語(笑))が多く、簡単です。

音源は1冊に付き、
・子供のエコー付朗読
・音楽・効果音付のバージョン
2種類が入ってます。ちなみに、我が家の娘は音楽付でしか聞こうとしません(^^;

小さいとはいえ、36冊入っておりますので飽きるまでは結構長持ち(!?)致しました。
CTP社さんだけあって、いわゆるCTPのシリーズと比較しても遜色はありません。違いは…

CTPは同じ絵本に3バージョンの朗読がついている
vs
Itty Bittyは一つの絵本に2バージョンしかついていない


ですが、CDはトラックが分かれており、編集作業がラクでした。

を言えば、本の36冊が12冊ごとの3セットに分かれているのに対してCDは2枚組ですので真中のセットの時は途中でCDを変えねばなりません。MDに編集してしまえば解決できます。

フォニックス用ですが、多読用にもなりそうです。普通にCTPと同じ様に扱うことも可能そうです(^^)
我が家はお楽しみ用です。
スポンサーサイト

2007年

03月18日

(日曜日)

Word Family Tales 

17.Word Family Tales
Word Family Tales



Alpha Tales: Slipcased
Alpha Tales: Slipcased

の姉妹版で買ったものです。
25冊入りですが、Alpha Talesよりちょっとお高くなってます(何故なんでしょう?)
でも、CD付きでこの冊数と値段はまだまだお得かな?と思ってしまいます。

殆どAlpha Talesと同じ感じですが,若干イラストレーターさんが交代しています。個人的には良くなったと思います。お話もAlpha Talesと同じくかわいらしい話が多いです。単語の種類は勿論豊富で、最初は私がついてゆけませんでした(笑)

が、概念として3,4歳児には難しいだろうな,という本も数冊見受けられました(ex,何でも反対の町、とか)。もう少し年齢が上にいってからの方が楽しめる本もチラホラ、という感じです。

勿論、音源はAlpha Talesと同じような感じで、男の子の声は男の子があて、女の子の声は女の子があて、効果音もBGMもしっかり入ってますから状況が分かりやすいです。

娘がAlpha Talesに飽きた頃から交代でこのセットを読みました。現在、またこのセットに飽きて(とほほ)、Alpha Talesに戻っています。でも、かなり読みました!

2006年

09月14日

(木曜日)

Kipper 

17.Kipper Story Collection (Book & CD)
Kipper Story Collection (Book & CD)



とうとうカセットまで手を出してしまいました。巻き戻しなどが面倒なので、CDのみにしよう!と心に誓っていたのに!誓っていたのに!!!

最近はCD付きも出ているようですので、CDつきをお勧めします(笑)

collectionというだけあって4つのお話が入っています。
・Kipper
・Kipper's Toybox
・Kipper's Birthday
・Kipper's Snowy Day
の4つです。レベルとしては、「Kipper」「Kipper's Toybox」は簡単だと思います。うーん、ORTでstage4くらい?でしょうか。1ページあたりのお話の量も少ない(2,3行)ので、この2話は3歳くらいなら大丈夫だと思います。
ですが、「Kipper's Birthday」「Kipper's Snowy Day」は、文章量も少し多くなり(5行くらい?)結構難しいかな?と…。5歳くらいになれば分かるかしら…(悩)実は、すみません、私も正確には分からない部分が出てきます(汗)…これでも当時のセンター試験○○○点取れたんですが(汗)今の方が当時より文章読解能力高いと思うんですが(汗)ひー…

お話自体はハラハラするものではなく、のんびりとなごむお話です。子供にはちょっとつまらないか?…と思ったのですが、今現在、娘が寝る時のBGMリクエスト率No1です(何故)

音源は、女の人(若干ハスキーな声です)が一人で声を当てています。音楽は可愛いですが、効果音が少なめです。状況は少々分かりづらいかな、と思います。絵は、勿論可愛いのですが、状況を全て説明するような絵ではないですので…。
2000円ほどで4話ですし、1話あたり500円(音源付き、カセットですと更に安い)はアマゾンでの定評どおり、お得だと思います。

2006年

08月17日

(木曜日)

リチャード・スキャリー3 

15.Funniest Storybook Ever (Book & CD)
Funniest Storybook Ever (Book & CD)

16.Richard Scarry's 1st Little Learners Treasury: From 1 to 10 (Richard Scarry's First Little Learners)
Richard Scarry's 1st Little Learners Treasury: From 1 to 10 (Richard Scarry's First Little Learners)


スキャリーさんばっかりですみません。
私自身がスキャリーさんで育ってきたので、ついつい娘にもスキャリーさんの本を与えてます。

「Funniest Storybook Ever」
は11編の物語が入ってます。各ストーリーは2~4ページほどで、全て面白く可笑しい話です。11編のうち、2編はビデオの
Richard Scarry - Best Silly Stories & Songs Video Ever
Richard Scarry - Best Silly Stories & Songs Video Ever

に出てくるお話の原作です。
文章は、意外と長いものまで出てきますし、はっきり言いまして2歳児用ではありません。自分の覚えでも4歳頃の方が面白く読めるのではないかと思います。…でも、ウチの娘はたびたびリクエストして来ます…。絵を見ているだけでも楽しいのだと思います。

CDは約70分ほど入ってます。効果音入り+ページをめくるときの効果音のバージョンと、ページをめくるときの効果音のみの2バージョンが入っています。全話読むと30分以上ですので、CD付でこのお値段なら納得がいくかな、と思います。
CDの読み手さんは男の人一人ですが、ローリーの声や、女の人の声なども上手に使い分けています。若干、その効果音はイマイチ…という場面もありますが、全体にはまぁまぁだと思います。

何より、スキャリーさんの世界がCDで聞けるので私は大変満足です(^^)他の本にもCDをつけてくれないかしら、と密かに待っています。CD付で無い本もありますが、…CD付がなんだか非常にお得なお値段です(見比べてみてください(^^))

「Richard Scarry's First Little Learners Treasury」
今、在庫が無いようですね。お値段が高いですね…(現時点4000円)。私が買った時は1300円くらいだった気がします。

1~10までの数、色、形、反対語、自分の体や服など、家の中、車やトラックについてなど絵辞書のように使えますが、カンタンな文章になっていますので読み聞かせもできます。文章は簡単ですが、全てを読み聞かせすると…20分くらいはかかります。見ていると、これくらいの単語は覚えてほしいな、というものが多いです。

最近小麦粉粘土で、色を混ぜる遊びをするのですが、この本に出てきたフレーズが大変役立ちました(^^;「赤と青をまぜると紫よ~」こんな表現も、…自分では分からないのですよね…_| ̄|○

娘は、忘れきった頃に発見しては持ってきます。一度読むと数日は読んで、また飽きて放って置かれますが、買ったのは既に1年ほど前ですので、回数は結構読んでいます。1300円だったので、値段と量を比較するとお得だと思います。でも、現在価格(H18.8.2時点)4000円の価値は無いと思います。
早く元のお値段に戻りますように!

2006年

08月08日

(火曜日)

CTPとAlphaTales 

ちょこっとだけ、…なんですが…。

本として見るならば+音源を考えるならば、CTPよりも
Alpha Tales: Slipcased
Alpha Tales: Slipcased

の方が好きです…。+お値段としても、アルファテイルズのほうがちょっと良心的かな、と。

12600円/26冊(16P)+CD2枚(アルファテイルズ)
vs
3000円/6冊(8P)+CD1枚(CTP)


CTPは暗唱用として買いましたので納得しています。ただ、音源が楽しい!と聞いていましたが、…。まさか4回同じ話が繰り返してはいっているとは(^^;+最初の朗読を読み聞かせに使っていますが(面倒ですので)…ちょっと寂しいのですよね(^^;それならアルファテイルズの方が楽しいなぁ、と。

アルファテイルズもとても楽しい音源でしたし(効果音や、音楽や、声優さんを沢山使っていて、状況が分かりやすい)、お話のテンポも良かったですし、外れの絵描きさんとお話が若干あること以外(笑)とても良い本のセットだと思うのですが、どうしてあまり誰も振り向かないのかな?とふと思ってしまいました。

暗唱用じゃないからでしょうか?リーディング用じゃないからでしょうか?全部の冊数が少ないからでしょうか?(ORTもCTPも100冊くらいありますもんね!)1冊ずつの絵本と違って、お手軽に買えないからでしょうか?

…あ、そんな気がしてきました(笑)
私だって娘があんなに本が好きそうでなければ買わなかったセットだと思います。

とりあえず、姉妹版の
Word Family Tales
Word Family Tales

をそろそろ頼もうと思ってます!…その矢先に、娘はまたORTにはまり直して毎晩また読み始めてしまいましたので、か、買うタイミングを逃しそうです。

-----------------------------------

CTPは「Lern to read」という点でも惹かれますよね。
ですので、この比較はあんまり成り立たないんでしょう

こんな下らない文章ですいません。面白みも全然無く…(^^;

HOME | >>

 プロフィール 

るんな

Author:るんな
娘1歳2ヶ月よりDWE導入。2歳から家庭保育園導入。うちにある絵本は和書・洋書合わせて300冊くらい?教育ママ!?と間違われますが、絵本は自分の趣味だったり。単なるオタクママなんじゃないかと…。
愛知在住。近所で家庭保育園中の方がおりましたら、遊んでください♪
第一子2003,12,13
第二子2007,10,24
目下第三子が欲しい様子。

▼参加中
にほんブログ村 子育てブログへ

 いくつかな? 

*script by KT*

 いくつかな 

*script by KT*

 カテゴリー 

 最近の記事 
 最近のコメント 
 月別アーカイブ 
 最近のトラックバック 
 ブロとも申請フォーム 
 ブログ内検索 

 RSSフィード 
 リンク 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。