とりあえず。育児中。

育児日記です。家庭保育園とDWEとORTな日々。

--年

--月--日

(--曜日)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007年

03月26日

(月曜日)

母子手帳入手! 

9週4日目です(多分)。

とうとう不妊治療センターから追い出される卒業です(^^)
20日間お世話になったバイアスピリンも、もう良いようです。

次は分娩施設を探さねば…。
何か先生に「市内は混んでるからね、早めに予約取らないと大きいところに回されたりするよ」と忠告を頂きました。そ、そうなんですか(汗)お産難民という言葉が浮かんできました(笑)

そして、妊娠届出書を貰えましたので、その足で貰ってきました
母子手帳!!
貰えるなら早く貰っておきたくて!
…前のときはもらえませんでしたので、感慨深いです(^^)
スポンサーサイト

2007年

03月18日

(日曜日)

Word Family Tales 

17.Word Family Tales
Word Family Tales



Alpha Tales: Slipcased
Alpha Tales: Slipcased

の姉妹版で買ったものです。
25冊入りですが、Alpha Talesよりちょっとお高くなってます(何故なんでしょう?)
でも、CD付きでこの冊数と値段はまだまだお得かな?と思ってしまいます。

殆どAlpha Talesと同じ感じですが,若干イラストレーターさんが交代しています。個人的には良くなったと思います。お話もAlpha Talesと同じくかわいらしい話が多いです。単語の種類は勿論豊富で、最初は私がついてゆけませんでした(笑)

が、概念として3,4歳児には難しいだろうな,という本も数冊見受けられました(ex,何でも反対の町、とか)。もう少し年齢が上にいってからの方が楽しめる本もチラホラ、という感じです。

勿論、音源はAlpha Talesと同じような感じで、男の子の声は男の子があて、女の子の声は女の子があて、効果音もBGMもしっかり入ってますから状況が分かりやすいです。

娘がAlpha Talesに飽きた頃から交代でこのセットを読みました。現在、またこのセットに飽きて(とほほ)、Alpha Talesに戻っています。でも、かなり読みました!

2007年

03月18日

(日曜日)

つわり・つわり・つわり 

つわりって字面はかわいらしく映るんですけれども!!!

現在8週目です。
医者に行ってきましたが、今回は出血もなく、超音波でもちゃんと心臓が動いていて成長もしていました!

よってお尻の注射はナシ!!!で帰ってきました~!
一歩前進です!

が。

よく分かりませんが、ウッカリ保険適用外の血液検査されちゃって
15,000円の出費です!!!

痛いです!!!

フツーに懐が痛いです!!!

うぇぇぇぇん!!適用外って先に言ってください先生!…言ったからって金額に変わりは無いんですが、心の準備というものが…。万が一、と思い余分に持っていきましたがかなり危なかったです。帰りの運賃があるかどうかヒヤヒヤしました。

えー、…問題はつわりの方へ移ってきました…。
私のつわりが酷いとは思いませんが、

1、1日中胸焼け
2、つばが気持ち悪い
3、洗剤の匂いが悉くイヤ
4、アホみたいに疲れる
5、食欲は7割
6、1日中空ゲップが出る
7、娘は元気

唯一まともに動けるのが朝起きてからお腹が空くまでの30分弱です。娘のときは朝一が1番辛かったので、まるっきり逆です。

一般につわりが1番ピークといわれているのが10週目だそうですが、なんと!!娘の入園とブチ当たります

外見を取り繕っていられるか、自信がありません!!!
入園の日なのによれよれの格好の母がいましたらきっと私です…(笑)

2007年

03月08日

(木曜日)

不安増殖中。 

そのまんま、タイトル通りなんですが(笑)

少量の出血の後、ずーっと出血が無く「動きすぎたんだね~」と思っていたのですが!

再び出血です…。

しかも鮮血で(泣)

今日は、朝からもう、ガックリときました。
ですが、病院に今日行かねばなりません
先回のように(7週に病院にかかって、胎児の成長が認められず。心拍確認できず)なるのを覚悟で、病院に向かうことになりました。
意外と、「もうダメだー」と思ってしまうと開き直れて病院へいけたのですが…。

「心臓が動いてますね、胎児の大きさもまぁ、これくらいでしょう」

動いてるんだ!?
先生曰く、若干気になる点もありますが、あとは時間と共に成長してくれれば(OK)、という感じでした。

えー……。

なんていうか、ダメならダメで覚悟が出来ていたのに、ウッカリ希望を見つけて動揺しています。本当にこのまま妊娠は継続できるのかな?とか、こんな出血まみれでちゃんとした子が出てくるのかな?とか、頭の中で同じ言葉がすんごい勢いで渦を巻いてます!
これを動揺と言わずしてなんと言おう!
明らかな動揺です(笑)
うーわー、またこれから1週間ドキドキタイムが始るんですよ!
もうドキドキタイムなんか欲しくないんですよ~(泣)

再び流産防止の黄体ホルモン注射をお尻に打たれて来ました。
来週は必ず来るように、と先生に言われておりますので、再び来週行くことになります。
気分としては、「いい」のか「ダメ」なのか早く白黒つけて欲しい!…です。






できれば「いい」…方だと嬉しいです…(やっぱり欲しいンですよ…)

2007年

03月07日

(水曜日)

久々に娘:家庭保育園卒業 

とうとう、卒業の最後の幼児知能テストの結果が返ってきました。

検査時は2歳11ヶ月

2歳児問題  12/12
3歳児問題  7/12
4歳児問題  7/12
5歳児問題  2/12
6歳児問題  0/12

合計得点は28でした。

評価段階は1(大変遅れている)~6(奇跡的に進んでいる)の6段階中、5(大変進んでいる)だそうです。
IQ134だそうです。

ど・こ・ら・へ・んがー!!!!!?

IMG_000001.png


物は出しっぱなしですし、自分でやれることもやらないし、言葉はまだビミョウに同学年のこと比較すると遅いですし、言い始めると本当にどこらへんが普通以上なんだろう?と思ってしまいますが(笑)
でも、テストのとき、一生懸命頑張っていたのは確かです(^^)
○歳時検診のテスト(!?)でも、普段からは想像つかないしっかりさが見られるので、テストに強い子なのかもしれません。

ただ、3歳児でIQ134と言われても人生は長いので、普通に淡々と受け止めております(^^)寸評にも6歳まではIQは乱降下したりする、と書いてありましたし!

実は、相変わらず家庭保育園の教材は毎日のように触れています。
娘が「これやりたい!」と言ったときしか出さないのですが,意外と使用回数は多いのです。(時間は短いんですけれども!)

卒業、といいつつ、前も後もあんまり変わらない生活をおくってます。
これからも、かわらずに生活してゆきそうです(^^)

HOME

 プロフィール 

るんな

Author:るんな
娘1歳2ヶ月よりDWE導入。2歳から家庭保育園導入。うちにある絵本は和書・洋書合わせて300冊くらい?教育ママ!?と間違われますが、絵本は自分の趣味だったり。単なるオタクママなんじゃないかと…。
愛知在住。近所で家庭保育園中の方がおりましたら、遊んでください♪
第一子2003,12,13
第二子2007,10,24
目下第三子が欲しい様子。

▼参加中
にほんブログ村 子育てブログへ

 いくつかな? 

*script by KT*

 いくつかな 

*script by KT*

 カテゴリー 

 最近の記事 
 最近のコメント 
 月別アーカイブ 
 最近のトラックバック 
 ブロとも申請フォーム 
 ブログ内検索 

 RSSフィード 
 リンク 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。